自宅の水道水ではなく、ミネラルウォーターを飲用水として利用する場合はウォーターサーバーの利用がオススメです。

ウォーターサーバーは常に清潔な飲料水を提供することができ、機器のレンタル料もほとんど無料で貸し出しが行われています。

そんな便利なウォーターサーバーをペットボトルとの比較やボトルの種類等を紹介していきます。
まず、ペットボトルのミネラルウォーターと比べると月々の金額はレンタルした方が費用を抑えることができます。

ボトルにはガロンボトルタイプと使い捨てタイプの2種類があります。

ガロンボトルタイプは使い終わると業者が回収し、洗浄・殺菌を行い再度利用されるタイプです。



このため環境に優しくボトルをゴミとして処分する必要がありません。



デメリットとして、容器を回収されるまで自宅で保管しておかなければいけません。

さらにボトルを再利用しているので神経質な人には少し抵抗があるかもしれません。一方で使い捨てボトルの場合は、一度設置すると無くなるまで取り外す必要もなく使っていく度にボトルがへこんでいきます。


そのため中に空気が入らず衛生的です。使い切ったら小さなボトルを捨てるだけなのでガロンボトルと違いスペースを必要としません。
このようにボトルだけでも比較できます。

次に温水機能が備わっているかどうかを確認します。


ボトルの水を温水にしてくれる機能の有無は会社によって違うので注意が必要です。



飲料水だけでなくコーヒーや紅茶、料理等にも利用できるウォーターサーバーは多くの情報を元に比較し自分に合った会社を選ぶといいでしょう。